まつげが伸びる!美容液 リヴァイタラッシュ 体験記

2008年03月06日

女性自身が『まつ毛エクステ「90%は超危険!」−エクステ協会の会長が警鐘!』



jyoseijishinn.jpg

女性自身 3月11日発売号(2008年03月25日号)

まつ毛エクステ「90%は超危険!」
−エクステ協会の会長が警鐘! 



今度はエクステが危険という記事です…もうやだ〜(悲しい顔)


2008年3月26日付のヤフーニュースにも

『まつ毛エクステ、目のトラブル急増 角膜に傷、炎症に 視力低下や失明も』

なんて見出しで記事が取り上げられました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000939-san-soci


さてさて、女性自身の記事ですが、
日本睫毛エクステンション協会の富島伸英会長が、

『まつ毛エクステ人気を背景に、技術や知識が不足している者が施術するようになっているからです。
現在、まつ毛エクステをしている店舗の90%はきちんとできていない、と見ています』


と、発言したことが取り上げられています。


まつげを豊かに美しく、目ヂカラをUpさせたいと思っている
女性には、なかなか心配なニュースが続きますねたらーっ(汗)


このベースとなっているのが、消費者センターに寄せられた
苦情、相談、報告で、2007年度には前年度の倍に急増し、
症状としては接着剤が原因の角膜炎や、ドライアイ、
まぶたの痛み、まつ毛の損傷などがあるそうです。


ちなみに、まつ毛のエクステンションとは、

『まつ毛エクステとは、エクステンション(人工毛)を1本ずつの接着剤でまつ毛に付けていくもので、従来の人工まつ毛が束になった「付けまつ毛」よりも自然に見え、思い思いにボリュームアップできる。

数年前から若い女性に支持され、07年以降はエステやネイルサロンなどでも施術する店が急増した。』

J-CASTニュースより引用)

というものです。


知らなかったのですが、まつ毛エクステは法的規制が特別なく、極端な話、誰でもやり方を習得すれば施術できるんですね。


ここ数年、たとえばネイルサロンが別メニューとして加えたり、
医師法、薬事法に該当する業種から施術者が流れて、
「専門」外の人が従事するケースが増えているとのこと。


そういうことから、

エクステ協会の会長が警鐘! 

なんて見出しにつながって、記事として取り上げられらようです。


私はエクステは未経験なんです。


友人からも勧められたりしましたが、
施術の時間と費用を考えるとどうも尻込みしちゃってふらふら


なので、まつ毛美容液で自まつげの量を増やせる、
まつげを長く伸ばすことができる、
と知った時は、そりゃあ嬉しかったです わーい(嬉しい顔)


またしばらくまつ毛美容について、騒がしくなりそうですね。


一応、関係サイトのリンクをはっておきますので
ご参考までに。


ひらめき女性自身WEBサイト
http://jisin.jp/pc/top.jsp
※記事の内容が載っているわけではありません


ひらめき日本睫毛エクステンション協会
http://jl-matuge.com/
※研修、セミナーなどの啓蒙活動を行っています。


ひらめき東京都生活文化スポーツ局報道資料
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/02/20i2l600.htm
※おそらく今回の記事の元となった報道向け発表資料。
被害状況など詳しい情報が載っているので、一度ご覧ください。


ちなみに、富島会長いわく・・・


『小動物を店で飼っているような店舗や、他業種と併設している店は避けたほうがいいのでは』


どういう意味かはもう一つ測りかねますが、
お心当たりがある方は、ご注意くださいませあせあせ(飛び散る汗)


いずれにしても、目ヂカラをつけることで、まつ毛や目などに、
トラブルが起きてしまっては元も子もありません。


十分注意しましょうね。


人気ブログランキング参加中手(チョキ)です。

この記事、なかなか良かったよと思われましたら、
ポチっと一票よろしくお願いします。

banner_03.gif

posted by CK at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

たび重なる『まつげのエクステ要注意』の報道&カラーコンタクトも危険!



ekusute.jpg


今朝、毎日新聞を読んでいたらいきなり大見出しが目に飛び込んできました。



『まつ毛エクステ 要注意 接着剤で目、まぶたに炎症』



http://mainichi.jp/life/fashion/news/20080403ddm013100017000c.html
(掲載期間が過ぎるとリンクは無効になります)


今更、またこの記事なの・・・


という感じがしましたが、全国紙の朝刊に大きく取り上げられるような
注意が必要な事態になっているという現実もあるわけで、


まつ毛を伸ばしたい、目をくっきりぱっちり見せたい人にとって、気軽に短時間の施術で効果てきめんな、まつげのエクステ人気の高さの裏返しとしての、トラブル急増という側面は否定できません。


このベースとなっているのが、消費者センターに寄せられた
苦情、相談、報告で、2007年度には前年度の倍に急増し、
症状としては接着剤が原因の角膜炎や、ドライアイ、
まぶたの痛み、まつ毛の損傷などがあるそうです。


都の生活安全課によると、


『ほとんどの原因が接着剤のようだ』

と、指摘。


消費者に対し▽接着剤にアレルギーを起こす成分が含まれていないか施術者に確認する▽接着剤が目に入った場合はすぐに洗眼し、医師の診断を受ける▽施設の衛生管理が行き届き、技術力のある施術者がいる店舗を選ぶ−−などとアドバイスし、業界団体にも要望した。


とあります。


ちなみに要望された業界団体の一つである、

日本ロングアイラッシュ協会

http://www.long-eyelash.jp/

では、トラブル相談を受け付けるとともに、Q&Aで基本的な
施術の方法や心構えなどを掲載して、エクステンションを検討している人へ、事前に注意すべき点などをアドバイスしています。


協会認定の全国のまつ毛エクステサロンなども検索できるようになっています。


通信講座や通信販売の案内もありましたけど・・・^^ゞ



また、

エクステンションを施術する側。
つまり技術者ベースで構成されている任意団体の、

日本睫毛エクステンション協会

http://jl-matuge.com/


でも、まつ毛エクステンション相談室や、技術認定サロンの紹介などを
してくれています。



まつげを豊かに美しく、目ヂカラをUpさせたいと思っている
女性には、なかなか心配なニュースが続きますねたらーっ(汗)


ちなみに、まつ毛のエクステンションとは、


”シルクやナイロン製の人工毛(エクステンション)を、専用の接着剤で自分のまつ毛に1本ずつけていくもので、従来の人工まつ毛が束になった「つけまつ毛」よりも自然に見え、思い思いにボリュームアップできることから、若い女性の間で広がっている。”


ものです。


私はエクステは未経験なんですよね。


友人からも勧められたりしましたが、
施術の時間と費用を考えるとどうも尻込みしちゃってふらふら


なので、自まつげの量を増やせる、まつげを長く伸ばすことができるという、まつ毛美容液「リバイタラッシュ」を知った時は、本当にうれしかったです。


また、これがしっかり効果があるからねグッド(上向き矢印)


こちらにまとめて関係サイトのリンクをはっておきますので
ご参考までに。


ひらめき日本ロングアイラッシュ協会
http://www.long-eyelash.jp/


ひらめき日本睫毛エクステンション協会
http://jl-matuge.com/
※研修、セミナーなどの啓蒙活動を行っています。


ひらめき東京都生活文化スポーツ局報道資料
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/02/20i2l600.htm
※おそらく今回の記事の元となった報道向け発表資料。
被害状況など詳しい情報が載っているので、一度ご覧ください。


まだまだまつ毛美容については、いろいろな情報が乱れ飛びそうです。
多くのブログやニュースサイトでも、警告の記事が書かれています。


カラーコンタクトの常用使用ついても、

『経産省がカラーコンタクト法的規制へ』

という内容の記事が出ていました。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/health/135532/


いずれにしても、目ヂカラをつけることで、まつ毛や目などに、トラブルが起きてしまっては元も子もありません。


自分自身の体の一部について、多少なりとも手を加えるわけですから、
化粧品の使用についても、美容液の使用についても、エクステの施術についても、自分自身で納得できるだけの情報を集めて、十分注意して利用しましょうね。



人気ブログランキング参加中手(チョキ)です。

この記事、なかなか良かったよと思われましたら、
ポチっと一票よろしくお願いします。

banner_03.gif

posted by CK at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

リバイタラッシュ★新タイプ、旧タイプの違いについて

tyuukagai.jpg 001.JPG

リバイタラッシュのパッケージが新しくなりましたね。

商品名にMDの表記がなくなり、

RevitaLash ○R(丸の中にRの文字)

に変わっています。


tyuukagai.jpg 006.JPG

本体も安全シールではなく、全体をシュリンク(ラッピング)
された状態でケースに入っています。

より安全性が確保された感じです。


成分も若干MDと変更があったみたいなので、
また調べてUpしますね。


...と書いたところに、先日もご登場願いました、
LA在住のUAyumiさんから、新パッケージ変更の理由を
教えていただきました!


ckさん、お久しぶりです。アメリカ、LAからUAyumiです。

今回、また新情報をお伝えします。

今、Revitalashと RevitalashMDっていうのがマーケットに出回ってますよね。

そこで、好奇心旺盛の私は、この2つは、何が違うのか?と思い、 Revitalashの製造元、ATHENAcosmeticsにメールをだしました。
そして、やっと返事がきました。なんと電話で。

私が話したのは、「Jenny」という人だったんですが、
彼女に率直に尋ねました。

「RevitalashのMDってついてるのとついてないのとどう違うのですか?」って。

そして、Jennyさんも率直に答えてくれました。

「正直にいいますと、中身は、変わっていません。」

えーっ!!(キャンXキャンがやるマスオさん風)
どういう意味??

そして、彼女は続けました。

「前のパッケージだと、お客様で医薬品と勘違いする人が多かったので」と。

確かに、こっちで「MD」とは、「Medical Doctor(メディカルドクター)」の略語、お医者さんのことです。
それで、勘違いをする人をなくすために、今回「MD」を省いたパッケージにしたそうです。

私もいろいろインターネットで「リバイタラッシュの成分が変わった」という記事とかを読んでいたので、Jennyさんの答えには、ちょっとショックでした。この事実どう思いますか???



ってことらしいんですよがく〜(落胆した顔)

要するに、MDと中身は変えずにパッケージだけ純粋な商品名にした、
ということなんでしょうね・・・

UAyumiさん、いつもものすごくリアルな生の情報を感謝、感謝ハートたち(複数ハート)です。


ちなみに、一番最初に販売されていたRevitaLashのパッケージは、
その名も『RevitaLash』ですが、
最近出荷されているモノとの大きな違いは

・パッケージ自体の色味が、最近の方が少し明るい
・『RevitaLash』の後ろに小さな○Rが書かれている
・乳ガン撲滅キャンペーンのピンクリボンが描かれている

ことでしょうか。
私が見るサーチ(調べる)限りの外見の違いは。


ひらめき2008年7月 追記:

2008年6月に、私が実際にハワイに行って信頼できるお店から買ってきたもののパッケージが、またちょっと変わっていました。

2008年6月現在の最新パッケージは、

008.JPG

商品名の面に『4.10ml / 0.139fl.oz』と、量の表示が入っています。


むかっ(怒り)私がこのサイトで旧タイプと呼んでいるものは、MDと書かれたタイプを指します。

例の緑内障の治療薬の成分が入っているものは、MDよりもさらに古いタイプです。

オークションなどの紹介では、販売禁止、回収の対象商品を「旧タイプ」と呼んでいるものもあります。

実際、初期タイプほど効果が顕著だそうで、その効果を知っている人は、初期商品を求めたりしているみたいですね。

でも、私はそれは勧めません。
デリケートな部分に使うものですし、初期タイプは製造をやめてから1年はたっていますので、フレッシュ度から考えてもあまり好ましくないような気がします。

使用、選択については、個々人の考え、責任で慎重にお考えのうえでご利用になってくださいね。


人気ブログランキング参加中手(チョキ)です。

この記事、なかなか良かったよと思われましたら、
ポチっと一票よろしくお願いします。

banner_03.gif





posted by CK at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

リバイタラッシュを超える!?気になる『Latisse(ラティース)』

気になるexclamation

気になりますっexclamation×2

ハワイの友人ちぐりんやJJが最近使い始めた、
リバイタラッシュよりもまつ毛の伸びが良いと大評判のこれぴかぴか(新しい)

latisse.jpg

Latisse(ラティース)
http://www.latisse.jp/


ちぐりんの写真入りブログによると、

かなりすごいことになっている・・・がく〜(落胆した顔)
初めてリバイタでまつ毛伸びた時の感動がよみがえるわグッド(上向き矢印)

latisse2.jpg

こんなふうな溶液とブラシ(?)のセットになっていて、
ブラシは使い捨て。
リバイタラッシュなどのように、時間がたつと、アプリケーターの中で菌が繁殖しやすいという問題点をクリアにしているんですね。

今も定期的にリバイタラッシュを購入して使い続けている私ですが、
効果が徐々におとなしくなってきており、
なんとなく最近は満足度が落ちていたんですよね。

次はこれだわねっ!

米国Allergen社のLatisse(ラティース)

使ってみたい。

ハワイでは約$120と、リバイタよりも安価で手に入るのですが、
処方箋がないと買えないみたい。
日本のサイトを見ると処方箋は必要ないけれど、リバイタよりもお高めの設定。

容量をみると基本的に1カ月使いきりみたいです。
リバイタは3ヶ月くらい持つから、そう思うとかなりお高めなんだ。
う〜む。
リピートを続けることを考えると、ちとお財布には厳しいかも。

ま、ともかく。
一度は使ってみたいと思っています。
入手して試してみたら、またご報告しますね!


人気ブログランキング参加中手(チョキ)です。

この記事、なかなか良かったよと思われましたら、
ポチっと一票よろしくお願いします。

banner_03.gif

posted by CK at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。